【正鵠-183】「こいのぼり集会」「お楽しみ集会」

query_builder 2022/05/01
ブログ
0Q8A1614

【 こいのぼり集会】 をしました                                                                                                                                 できれば5月5日に実施したい「こいのぼり集会」。 しかしこの日は「こどもの日」で祝                   日。そこで、去る4月28日(木) 雲一つなく晴れ上がった青空の下で「こいのぼり集会」を開催しました。                      

子ども達は、この日に向けてそれぞれのクラスで製作した自分のこいのぼりを手に園庭に集合。 ゆり組渡辺幸晟君の「はじめの言葉」で元気いっぱい、楽しい「こいのぼり集会」がスタートしました。

「担当 髙野先生のお話」「園長先生のお話」 そして歌「こいのぼり」を元気いっぱい歌いました。引き続いてクラス代表園児 ばら組=高木瑞穂さん きく組=三浦彰太君 ゆり組=髙橋紘平君 が「自分のつくったこいのぼりについてのお話」を発表しました。 小川澪里さん はクラス全員で製作した大きなこいぼりについての説明をしました。  その後、子どもたちはそれぞれが製作した鯉のぼりを高く掲げ、鯉のぼりのように元気いっぱい、笑顔いっぱい、歓声いっぱいで園庭を駆け回りました。 最後にゆり組 坂本芽挑君 の「終わりのことば」で楽しかった「こいのぼり集会」を終了しました。     

ところで、5月5日「こどもの日」は“どんな日?”なのかご存知ですか? 「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかる」・・・ このことは皆さんご存知のところ。ところがそれだけではないのです。“国民の祝日に関する法律”では「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する。」と定められています。あまり知られていないことですが、どうぞご認識を・・・ 。


【お見知り集会】  を楽しみました

上述「こいのぼり集会」に引き続いて、新入園児を迎えての「お見知り集会」をしました。

「はじめのあいさつ」は ゆり組=秋吉律輝君。 律輝君に促されて園長先生のお話。続いて「聖公のお兄ちゃんお姉ちゃんたちはこんなことができるんだよ」コーナーになりました。 ここではゆり組の山﨑奈珠さん 岡林長冴君 高橋京志君 髙橋紘平君 4人が「鉄棒連続逆上がり」「跳び箱7段」の技を披露しました。 難なく軽い表情の4人でしたが、新入園児にとっては聖公幼稚園の一面を感じ取ったものと思っています。

その後5つのグループに分かれてそれぞれ自己紹介。引き続いて伝承あそび「はないちもんめ」に興じました。最後は ゆり組=高橋紘平君 の「おわりの言葉」で全てを終了しました。


おしらせ ・・・・ 家庭訪問 にかえての 個人面談 は ありません                                                                 

5月連休明けに予定していた「家庭訪問」を取り止めることは既にお知らせしました。その代替措置として昨年のように「個人面談」を実施することを検討してきました。しかしながら大分県、大分市におけるコロナ感染状況は予断を許すものではありません。むしろゴールデンウイーク明けには感染者数が増加するとの見方もあります。 │ │ そのようは情勢のもと、今年度は幼稚園での個人面談はいたしません。家庭訪問を計画していた5月9日(月)~13日(金)の間は通常保育をいたします(午後2時まで)。


   <大分 聖公幼稚園>

NEW

  • 聖公クリスマス「夢描き」をしました

    query_builder 2022/11/22
  • 大自然に感謝 ~『収穫感謝礼拝』を挙行しました

    query_builder 2022/11/19
  • きく組 さつまいもの収穫をしました

    query_builder 2022/11/10
  • お誕生日おめでとう ~第6回誕生会をしました~

    query_builder 2022/11/12
  • ばら組 サツマイモの収穫をしました

    query_builder 2022/11/10

CATEGORY

ARCHIVE